スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月光の言いたいこと

スタッフ月光です
すいません、今回はほぼプライベート内容です

昨日『ハンデにゃんこの譲渡会』のマスコットにゃんこになっている『もどき』がお空へと旅立って逝きました

下に掲載しているポスターを見てもらえればわかるように、左目がありません
エイズ、白血病陽性
白血病の発症で、眼球のリンパ腫のため摘出
抗がん治療をしても余命半年と言われ、抗がん治療をしていました
まともに抗がん治療(注射)ができたのは2回だけ
投薬は抗がん剤とステロイドでした

もどきは元々お外の子で、月光実家外猫のボスでした
2007年5月ごろ現れて、推定5歳ということでした
喧嘩が強く、ほとんど怪我をしなかったもどきでしたが、だんだん弱くなってきて怪我をするようになり、怪我をすればほとんど化膿して破裂したり、腕が曲がらないほど膿がたまっていたり・・・

ボスの座から転落したら、もうその場で暮らすことは難しい
だから死ぬまでその座にしがみつこうとするんです
ものすごい緊張とストレスの日々

このストレスは病気の発症の引き金にもなります

「お外にいる子は自由でいいね」なんて、心地よい場所で熟睡することすら難しい外の生活を知っても、そう言えますか?

外の子は警戒心の強い子が多いですから、全部を家に!とは言いません
でも、せめて外で生まれないようにしてほしい
外に出さないでほしい
特に家の子にとって家から一歩外にでれば、そこは戦場です
敵陣に乗り込んでいるようなものです

話は戻りますが、もどきは月光の事務所猫として余生を過ごしたわけですが、お外の子の中には人知れずひっそりと亡くなっていく子がほとんどです

猫は死期を悟ると姿を消す・・・なんて美談として語られていますが、ただ居心地の悪い暗くて寒いところに身を潜めて、襲われない様にしているだけです

もどきがいよいよ危ないと思ったとき、私は事務所に泊まりこみました
5日間、ずっともどきの傍にいました
「優しい」なんて言わないでください
家族なんだから当たり前のことです

自分の家族が危篤状態とか、あと数日だろうと言われたら、なるべく傍にいて看取りたいと思いますよね
だから、私の行動も特別なことではなく、普通のことなんです
褒め称えられることではありません

もどきは白血病が発症してから事務所猫になったので、余命も半年と短かったですが、実は事務所にはもう1匹Wキャリアの子がいます
まだ発症はしていませんから、今の状態を長く継続できるように、健康管理には気をつけなければと思っています

病気があったって大切な大切な家族です
この子たちと出会ったということは、それこそ運命だと思うんです
私が守るべき家族なんだって思います

正直なところ、白血病キャリアの子を迎え入れることは、覚悟が必要だとは思います
でも、エイズキャリアでしたら発症することは「まれ」です
片目が見えない、耳が聞こえない等々でしたら、健康上の問題は特にないんです

五体満足な子でも、いつ病気になるかわかりません
今、健康体でもです
「健康な子がほしい」と言われても、その健康を保証できません
人間だって成長過程でみつかる病気があるわけです
命あるものであれば、そのリスクは常にあると考えていただきたい

たとえどうなっても、必要な治療を施し、最期は看取る
その覚悟をもって「命」を迎え入れて欲しい
月光が心から言いたいことは上の2行です

もどきは賢く、優しく、強かった
ボスとしてふさわしいヤツでした
実家近所の人達に愛され、事務所猫となってからはボラさんたちから愛され、きっと幸せな気持ちで旅立てたと思います
だって、笑顔で寝ているような死に顔なんですから

最後に、お外時代のもどきの写真を載せます
3年ほど前の写真です

もどき、これからはお空からハンデにゃんこたちや、ハンデのないにゃんこたちが、出会う運命の家族と出会えるように見守っていてね

もどき、今までありがとう
とっても楽しかったし、幸せだったよ



キリリ!もどき



*******************************************************

cat care house の猫たちに早く里親さんが見つかるように
ポチッと応援よろしくお願い致します!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


********** お 知 ら せ **********
110313bannerJ.jpg

3月13日(日)『ハンデにゃんこの譲渡会』開催!

ぜひぜひ!足を運んでくださいね!

皆様のご来場、お待ちしております!

**********************************


20110313

ハウスにはまだまだ家族を待っている子たちがたくさんおります!
みんな、愛情溢れるご家族様との出会いを待っています♪
ぜひぜひ!ハウスに足を運んでください!スタッフ、保護主一同、お待ちしておりまーす!
cat care house 詳細はHPをご覧ください。
ネットショップもございます♪
http://catcarehouse.jp
banner188×75

cat care house のにゃんこたちの里親募集はNPO法人 nekonokoでいたしております。
※お申込み条件等の詳細は、nekonokoサイトをご覧ください
http://nekonoko.chu.jp/
nekonoko.jpg

110313bannerJ.jpg 1103271bannerJ.jpg
場所:東急東横線・日比谷線 中目黒駅 三共無線ガレージ内
後援:目黒区
良かったらリンクのご協力お願い致します!
リンク先URL http://nekonoko.chu.jp

コメント

Secret

いらっしゃいませ~♪
プロフィール

smile cat

Author:smile cat
smile catスタッフが新しい家族を待っている預かりニャンズの日常をご紹介します♪
ペットショップへ行く前に、ぜひお立ち寄りください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
桃 (4)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。