スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月光のツブヤキ(無知識が悪いわけじゃないもん!)

スタッフ月光です

今回は知識が全くなかった時代の月光が、病院の先生に質問したことを暴露(?)します(笑)

5年ほど前のことですが、月光実家には友人から引き受け、実家猫とした「スージー」という子がいます
この子は保護当時2歳ぐらいだったんですが、体重は1,3kgしかなく、酷い風邪で弱りきっていました
写真を見たとき「死体!?」と思ったほどです

で、友人は事情があってその子を引き取れないというので、月光実家で引き取ったわけですが、実はその子が生まれて初めての「エイズキャリア」の子なんです(笑)

当時ゴールデンレトリバーを飼っていた私は、もちろん先に飼っている犬が一番大事ですから、まず最初に聞いたことは

「先生、エイズって犬にうつる?」でした
「いや、移らないよ、聞いたことないし」と言われ、ひと安心

その次に聞いたことは「先生、人間に移る?」でした
「人間のとは違うから移らないよ」と言われました

そして家に迎え入れる決心をしたんです

何事も「初めて」はあるんです
当然「知らないこと」も多いです

時々「え!?そんなことも知らないの!?」と言われるほど、関心のないことにはほんとに無知識な月光です
でもね、いつも思うんです

「じゃあ、あなたは生まれたときから全てを知っていたの?」

どんな人でも成長過程で様々な経験や知識を積んでいくものです
ですから「知らないこと」は「恥ずかしいこと」ではありません

「知らないという人を見下す人こそ恥ずかしい人」だと月光は思います

ですから、どうぞ疑問に思ったことは保護主さんたちにぶつけてみてください
知らないからこそ怖いということもあります
知ってしまえばたいしたことなかったりします

病気によっては覚悟が必要なものもありますが、何が一番大切なのかを見失わなければ、一緒に暮らす時間が短くても、幸せな気持ち、愛する気持ちは普通以上に濃いものになるでしょう



めぐり合った大切な子が

この世に飽きるまで

この世に満足するまで

気が済むまで・・・

それが短いか長いかはわかりませんが・・・

愛し愛された時間は

長短では計れない大切な時間だと

月光は思います


みなさんに

素敵な出会いが

訪れますように




*******************************************************

cat care house の猫たちに早く里親さんが見つかるように
ポチッと応援よろしくお願い致します!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


********** お 知 ら せ **********
110313bannerJ.jpg

3月13日(日)『ハンデにゃんこの譲渡会』開催!

ぜひぜひ!足を運んでくださいね!

皆様のご来場、お待ちしております!

**********************************


20110313

ハウスにはまだまだ家族を待っている子たちがたくさんおります!
みんな、愛情溢れるご家族様との出会いを待っています♪
ぜひぜひ!ハウスに足を運んでください!スタッフ、保護主一同、お待ちしておりまーす!
cat care house 詳細はHPをご覧ください。
ネットショップもございます♪
http://catcarehouse.jp
banner188×75

cat care house のにゃんこたちの里親募集はNPO法人 nekonokoでいたしております。
※お申込み条件等の詳細は、nekonokoサイトをご覧ください
http://nekonoko.chu.jp/
nekonoko.jpg

110313bannerJ.jpg 1103271bannerJ.jpg
場所:東急東横線・日比谷線 中目黒駅 三共無線ガレージ内
後援:目黒区
良かったらリンクのご協力お願い致します!
リンク先URL http://nekonoko.chu.jp

コメント

Secret

いらっしゃいませ~♪
プロフィール

smile cat

Author:smile cat
smile catスタッフが新しい家族を待っている預かりニャンズの日常をご紹介します♪
ペットショップへ行く前に、ぜひお立ち寄りください♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
桃 (4)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。